肌がくすむ原因と美白ケア

くすみの原因ってなに!?

どうして肌がくすんでくるの?

年齢と共に肌がくすんでしまうと良く聞きますが、肌のくすみとは一体何なのでしょうか。
くすみと言っても様々なタイプがありますので、その原因別に対策をしなければなりません。
まずは、くすみが起こる原因について知っておくようにしましょう。

 

1つ目の原因として考えられるのが、紫外線によるダメージの蓄積です。
日焼けしやすい方、毎日屋外で働いている方などに見られています。
最初は肌が日焼けしたように黒く変色するのみですが、次第に肌のターンオーバーも乱れてきてだんだんとくすみが出てきます。
屋外に出る人は日焼け止めクリームを忘れずに塗り、室内に居る場合も実は入り込んでいる紫外線があるため油断しないようにしましょう。

 

次に考えられるのがメイクや皮脂汚れがちゃんと落ちていないタイプです。
メイク汚れや皮脂が残ると、それらの成分が酸化して黒ずみを作ってしまいます。
特に女性の場合は口元、目元がくすみがちで、毎日しっかりメイクを落としてから寝るようにしてみて下さい。
また、定期的にピーリングをすると古い角質が落ちて黒ずみも除去しやすくなります。

 

 

3つ目の原因は体が冷えていて血行が悪いタイプです。
老廃物や水分の排泄が悪く、肌のターンオーバーが乱れて角質が溜まりやすくなっています。
入浴や運動で体を温めたり、マッサージをして角質を除去するのもおススメです。

 

4つ目は肌が乾燥していて保湿が低下し、タオルなどの刺激によってくすみが発生してしまうタイプです。
毎日保湿効果の高い化粧水を付けて、肌のバリア機能を高めましょう。
肌の乾燥が酷い時にはスチームパックや、シートマスクを使ってケアするのもおススメです。

 

くすんだ肌のケアなら、洗うだけで透明感アップの美白洗顔石鹸が人気です。